【30代40代に人気】新潟県のパワースポット10選!



今回は、新潟県のおすすめパワースポットについてご紹介していきますよ~!

人気の神社を沢山ご紹介していきます。

中には、仕事運アップや商売繁盛、恋愛運アップ、縁結びのご利益がある神社があります。

新潟県には沢山のパワースポットがあります。

例えば、雲洞庵などもそうです。

雲洞庵は1200年もの歴史のある場所で、本堂に続く参道の石畳には、法華経が記されています。

そこを踏んで歩くとご利益がありますよ!

新潟県を訪れる際には、こちらで紹介するパワースポットを参考に訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

耳寄り情報!

日本で一番人気、二番人気の店舗から宝くじを購入したくないですか?

それができるんです!しかもネット購入なので、営業時間を気にすることもない!販売日の営業時間を過ぎても購入できるというメリットがあります!

この機会に一度買ってみてはいかがですか?

 

日本一の「西銀座チャンスセンター」購入代行

大阪駅前第4ビル【宝くじ購入代行】

 

1.彌彦神社

パワースポット 新潟 神社

越後一宮として信仰されてきた歴史ある神社になります。

祀ってある神様は、天香山命(あめのかごやまのみこと)という天照大神の曾孫になります。

この地に農耕や産業を広めたとされていますよ~!

アクセス:燕三条駅で弥彦線に乗り換え、終点弥彦駅着。弥彦駅より神社まで約1km 徒歩15分程

2.菅谷不動尊 菅谷寺

パワースポット 新潟 神社

日本三大不動尊の一つに挙げられるお寺になります。

800年もの歴史のあるお寺でもあります。

みたらせの滝という目の病が治るという滝があることで有名ですよ~!

不動明王を祀る場所では、不動明王に水をかけると願いが叶うと言われています。

アクセス:JR羽越本線「新発田駅」から車で20分

3.彌彦神社御神廟

パワースポット 新潟 神社

弥彦山山頂にある神社になります。

天香山命(あめのかごやまのみこと)と、熟穂屋姫命(うましほやひめのひこと)が祀られています。

国家の平安や五穀豊穣、安全登山などを祈願することができます。

アクセス:JR弥彦線「弥彦駅」から車で15分

4.高龍神社

パワースポット 新潟 神社

仕事運アップ、商売繁盛のご利益がある神社になります。

三方を山に囲まれた、とても荘厳な雰囲気のある神社でもありますよ~!

ご神体である龍の使いである白蛇が有名です。

アクセス:JR信越本線「長岡駅」からバスで40分

5.白山神社

パワースポット 新潟 神社

菊理媛(くくりひめ)を祀っている神社になります。

糸をくくるように、みんなの願いを叶えるということとされています。

縁結びや、家内安全、金運などのご利益がありますよ~!

アクセス:JR新潟万代口バスターミナルからバスで10分

6.滝谷慈光寺

パワースポット 新潟 神社

曹洞宗のお寺になります。

1403年に開山され越後四ヶ道場として有名ですよ~!

回廊を残す曹洞宗寺院としては珍しいものになります。

本堂や山門などは、国登録有形文化財です。

アクセス:JR磐越西線「五泉駅」から車で30分

7.長松戸隠神社

パワースポット 新潟 神社

緑豊かな森の中にひっそりとたたずむ神社になりますよ~!

1583年の建立になります。

豊作を願う農民からの信仰があった神社になります。

ご神木や立ち並ぶ杉からパワーを受け取ることができます。

アクセス:JR上越線「小出駅」から車で15分

8.宝徳山稲荷大社

パワースポット 新潟 神社

起源は、縄文時代までさかのぼるほどの歴史のある神社になりますよ~!

5色のローソクが奉納されており、健康・商売繁盛・家内安全などのご利益があります。

アクセス:JR信越本線「越後岩塚駅」から徒歩で10分

9.奴奈川神社

パワースポット 新潟 神社

927年以前に作られたという歴史ある神社になります。

奴奈川姫命(ぬなかわひめのみこと)大国主命(おおくにぬしのみこと)という夫婦で祀れています。

そのため、縁結びのご利益があるとされていますよ~!

アクセス:トキ鉄日本海ひすいライン「糸魚川駅」から徒歩で10分

10.青島教育神社

パワースポット 新潟 神社

菅原道真公を祀っている教育に関係した神社になりますよ~!

子供の成長学業成就を願う人が集ってきています。

この神社を参拝して、努力をした人は必ず合格するとされています。

アクセス:JR上越線「小出駅」から徒歩で15分 車で5分

まとめ

以上が、新潟県のパワースポットのご紹介になります。

新潟県の神社は歴史のある神社が沢山ありました。

歴史を感じながらパワースポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

コメント